疲れが取れない方へ - 睡眠の環境

睡眠の環境と疲労回復

睡眠は貯まった疲れを取るために非常に大切なモノです。良質な深い眠りには睡眠の環境を整える事が大切です。眠りの環境と寝具、パジャマ、またベッドと布団のメリットとデメリット、寝具などについての注意点、アドバイスをお伝えします。

睡眠の環境と疲労回復記事一覧

環境と寝具を見直し快眠で疲れを取る / 寝床環境と体に合う枕


 寝床環境と体に合う枕

私達が気持ち良く寝付いて快適な睡眠を手に入れるためには、寝室や寝床の環境を適切に整え、自分の体に合った枕を手に入れることが重要と言えます。特に寝床環境は私達の寝付きに、枕は眠りの質に大きく影響しています。

≫続きを読む

 

部屋の模様替えの良い眠りで疲労回復 / 眠りに効果的な色


良い眠りで疲労回復

寝室の家具やインテリアの色をリラックスできるものに替えることも質の高い睡眠を得るために重要です。鎮静効果のある青系を取り入れたり、圧迫感や警戒心を高めてしまうような家具は寝床の近くに置かないなど工夫しましょう。

≫続きを読む

 

寝具を見直し熟睡で疲れを取る / 大切な保温・保湿・放湿性


保温・保湿・放湿性

眠る時には布団を敷いたりベッドで寝たりと人によってその寝床環境は様々です。しかし、どんな寝具を選ぶにしても押さえておきたいポイントは共通しています。体に負担が無く、適切な保温性と保湿性、放湿性を持った寝具を選びましょう。

≫続きを読む

 

熟睡のための寝具とパジャマで疲労回復 / タイプに合う素材を


寝具とパジャマで疲労回復

“パジャマを着る”という行動には、心身を休息モードに切り替えるという大変重要な役割があります。最近では部屋着とパジャマは一緒という方も多いようですが、睡眠の質に満足していない方は一度自分に適した素材を見直してみましょう。

≫続きを読む

 

疲れを取る深く良い眠りにはベッドか布団か / 各メリット


ベッドか布団か

布団にもベッドにも、それぞれに一長一短のメリットデメリットが存在しています。手入れや部屋の環境ではなく、2つが持っている睡眠の質を高めるためのメリットについて考えてみました。お互いに、双方にはない良さを持っています。

≫続きを読む

 

疲れが取れず熟睡が出来ないのはベッドか布団か / 各デメリット


ベッドと布団の各デメリット

<ベッドのデメリットは柔らかすぎるマットレスによる腰痛の発症です。そして布団を使うことのデメリットもまた、体圧のストレスによる体の痛みです。住環境に合わせて適したアイテムを選択することが重要と言えそうですね。

≫続きを読む

 

眠りで疲れを取る為のマットレスと掛け布団 / お勧め寝具ショップ


トゥルースリーパー

生活習慣や環境を整えたら、最後は毎日使う寝具も見直してみましょう。自分の身体に合わせて形を変えるマットレスと、1年中使えて冷え性やアレルギーがあっても安心して使える掛け布団のショップをご紹介したいと思います。

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
疲れが取れない原因 男性の疲れ 女性の疲れ 環境・タイプ別の疲れ

学びネット powered by TrendLead