疲れが取れない方へ - 疲れの原因 / チェックし要因を減らす

多岐に渡る疲れの原因 / 原因をチェックして要因を減らそう

私達の心身の疲れの原因は、仕事のし過ぎや生活習慣の乱れ、さらには何気なく過ごし接する中でのストレスなど多岐に渡ります。自分の疲れや負担の要因を一度ゆっくりチェックしてみることで、疲れの軽減方法が見えてくるかもしれません。

1日の中に上手く自分の時間を作ってリラックスできるようにする

私達は、日々を生きていく中で様々な役割や仕事を抱えていますよね。

 

それは年齢や性別、職業などに関わらず、子どもでも大人でもすべての人々が何らかの仕事や役割を持っています。

 

自分の為に時間が使えないとストレスになって疲れになっていく

 

日々の疲れの原因を考えてみる

日々の疲れの
原因を考えてみる

そして、今の時代ではそれらの仕事や役割という個々の業務に加えて、さらに一人ひとりが『自分の時間』をより大切にする時代にもなっていると思います。

 

そうなってくると、人は次第にこう思い始めるのではないでしょうか。

 

“1日が24時間じゃ足りない”

 

あなたは、こう感じたことはありませんか?

 

私は何度も思ったことがあります。

 

人には、「どうしてもやらなければいけない仕事」と、自分の為に「やりたい事」があります。

 

そして、どうしてもやらなければいけない事を優先させていると、次第に自分の為にやりたい事をする時間が無くなってしまうものです。

 

私は、こういったジレンマを抱えながら毎日を過ごして行くことも、人が大きな『疲れ』を自覚する要因となるのではないかと思います。

 

多岐に渡る疲れの原因を知りその要因を取り除いてみる

 

一口に「疲れの原因」といっても、その原因は実に多岐に渡る事でしょう。

 

特に“体の疲れ”については、オーバーワークや睡眠不足、食生活の乱れなどが決まって挙げられますが、日々のストレスも心身の疲れに大きな影響を及ぼします。

 

そこで、“今自分は疲れを感じている”という方は自分自身が一体何に対して疲れを感じているのか、大きな要因と思われるものをゆっくり考えてみることが大切です。

 

何も考えずに、ただがむしゃらに毎日を過ごしていると、疲れの要因となっている事も同じ量、同じペースでずっとこなしていくことになるので、その疲れは軽減するどころか蓄積の一途となってしまいます。

 

今、自分の負担となっている事は何なのか。

 

仕事のやり過ぎなのか、それによる生活習慣の乱れなのか。

 

はたまた趣味を優先しすぎたことによる睡眠不足が原因なのか。

 

誰かと接していること、何かをしていることそのものがストレスとなってそれが心の疲れに繋がっているのか。

 

人は、原因を知らない事にはどうにも対処することができません。

 

しかし、1つでも原因を知っていれば少しでも現状を改善させることができます。

 

なんとなく、“最近なんか疲れているな、何にこれほど疲れているんだろう”と感じた方は、今一度自分の毎日を振り返ってみることが疲れの軽減につながるかもしれませんね。

 

前のページ 次のページ

疲労回復お勧めグッズ


睡眠 : ネムリス-nemlis

ネムリス

筑波大学共同研究で開発された休息特許成分配合の睡眠サプリメントで、睡眠時脳波検証で初めて科学的効果が発見された休息実感92%の休息グッズです。体と心に優しい設計で、12種の休息快眠成分配合、バランス良いナチュラルな休息で夜はグッスリで朝はスッキリの睡眠を提供しています。



睡眠 : Suyatto ハーブの休息

ハーブの休息

24種類の天然ハーブエキスと2種類の休息アミノ酸を配合した、93%以上の人が効果を実感している休息ドリンクです。天然素材抽出で依存性などもなく安心です。配合のハーブには休息をサポートする素材の他に、冷えや美容にも良い素材が配合され、 カラダ全体から休息サポートに働きかけます。



入浴 : 薬用入浴剤DRアロマバス

薬用入浴剤DRアロマバス

天然エッセンシャルオイル配合で医師がブレンドした薬用入浴剤です。「スキンケア・ビューティー・正眠・フェリデローズ・プレミアム」の5種類があり、どれも入浴後のお肌をサラサラにしてくれます。上品な香りに包まれた入浴タイムが心も体もリラックス出来る時間となり疲れを癒します。
当サイト人気記事

更新 :

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 
 

多岐に渡る疲れの原因 / 原因をチェックして要因を減らそう関連ページ

思い切って仕事を休む / 長期休暇は心身の疲れのリセットに重要
学生時代は、希望がなくても定期的な長期休暇があります。この長期休暇で就学中に起こった様々な問題や心身の疲れを解決したりリセットをする充電期間に使っていた人も多いのではないでしょうか。大人になってもリセット期間は大切です。
仕事を休む・辞める / 疲れで病気となり人生をダメにしないために
現在の仕事の経験年数が長い程、また責任が重い程仕事を長期的に休んだり、思い切って辞めたりすることはそう簡単に決められることではないかもしれません。しかし、自分の為に現状を一変させる勇気を出す事も時に必要ではないでしょうか。
親・家族を頼る / 疲れた時は助けてくれる人にサポートして貰う
人は、生き続ける以上必ずいつか疲れます。それは肉体的なものかもしれませんし、精神的なものかもしれません。しかし、早期にその疲れを回復させることができれば長期疲労にはなりません。そのために誰かに助けを求めることは重要です。
小学生の私の疲れをサポートした母とのエピソード / 私の実体験
当サイト管理人の私が小学生の頃、学校に行きたくないと悩みの内容を明かさず疲れを表出した際、母が毎日学校に連絡をし続けながら静かに見守り、私の心身の疲れに対して1週間の休養というサポートをしてくれたエピソードをご紹介します。
疲れた時に助けてもらえる人にサポートを / 社会人・未婚の場合
社会人になると、仕事や家庭など仕事の量も役割も責任も一気に増加します。この状況で疲れない人などむしろいないでしょう。こんな日々の疲れを短期疲労のうちに確実に回復させるためには、やはり誰かのサポートが必要であると思います。

ホーム RSS購読 サイトマップ
疲れが取れない原因 男性の疲れ 女性の疲れ 環境・タイプ別の疲れ

学びネット powered by TrendLead