笑っていられる環境を作る / 笑うだけで疲れとストレス解消

“笑う”だけで人は健康かつ幸せになれるかもしれない?!

私達人間には、『喜・怒・哀・楽』という“感情”が備わっています。

 

この感情は、ただ単に脳で“感じる”だけでなく、体全体に様々な影響を及ぼします。

 

 

喜・怒・哀・楽とストレス解消の関係

笑うだけで疲れとストレス解消に

笑うだけで疲れと
ストレス解消に

このためこれらの『感情』は、身体や心に疲れやストレスを感じたときに疲労を回復してくれたり、ストレスを軽減してくれるツールとなり得るのです。

 

また反対に、ある感情は疲れた心身をさらに疲れさせるといった悪い作用を持つものもありますので、このカテゴリではそれぞれの感情について少しご紹介したいと思います。

 

喜怒哀楽のうち、“喜と楽”はポジティブな感情です。

 

嬉しい時や、楽しいことがあるとこの感情になり、私達は『笑い』ますよね。

 

その笑顔は自然とこぼれるもので、時にはクスッと微笑んだり、お腹を抱えて笑い転げることもあると思います。

 

“笑う”だけで得られる多くの疲れ・ストレス解消におけるメリットとは

私達が“笑う”と、体の中では副交感神経が優位になります。

 

副交感神経が優位になるとリラックス状態になりますので、必然的に脳も身体も緊張が解れてリラックスできるようになるのです。

 

また人が笑うと、脳内では脳内麻薬と称されるβエンドルフィンが分泌されるため、これによって気分が良くなったり、痛みを和らげるという効果を発揮すると言われています。

 

さらにこれは有名な話ですが、人は笑う事で免疫細胞が活性化され、癌細胞を攻撃してくれるNK細胞も活性化するということが知られています。

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク