疲れが取れない方へ - 目・視覚の疲れ

目・視覚の疲れ

人は起きている間、目から情報を取り入れ脳に伝達し続けています。パソコンやスマホの普及で液晶画面を見続ける時間が長くなり、その結果、目の疲れを訴える人が多くなっているとされます。目の疲れの原因、お勧めの対策をお伝えします。

目・視覚の疲れ記事一覧

目・視覚の疲れ / 筋肉が伸び縮みせず疲労物質が蓄積される


疲労物質の蓄積

現代社会ではパソコンやスマホなど液晶画面を見続ける時間が長くなっています。目の疲れは、眼球を動かす筋肉が長時間同じ姿勢の持続で伸び縮みしないことで血液循環が悪くなり、疲労物質が蓄積され筋肉疲労となることが原因で起こります。

≫続きを読む

 

目の疲れを取る / 目と脳への情報を全てシャットアウトする


情報をシャットアウト

人は様々な感覚から情報を得ていますが、刺激の80%は目からの視覚情報とされています。目から情報を拾い脳に情報を送り続けることで、脳疲労の状態になってしいます。目を閉じ、目と脳への情報を全てシャットアウトするのが効果的です。

≫続きを読む

 

目を休ませる / 遠くや自然色を見てリラックスするのが効果的


遠くや自然色を見てリラックス

情報を拾い続けて酷使されている目については、休んでもらうということを意識しておくべきでしょう。目の周りの筋肉をほぐすために遠くを見たり、緑や青という自然色を見て心身をリラックスさせることは大変効果があるとされています。

≫続きを読む

 

早く目の疲れを取る / 温める・マッサージ・目に良い成分を摂取


温める・マッサージ

すぐに目の疲れを取りたいときに実践できるお勧めの方法として、目を温め筋肉や目の周りの血行を良くする、同じ効果を得るために目の周囲のマッサージをする、日頃から食事やサプリによって目に良いものを摂取することをご紹介します。

≫続きを読む

 

目・視覚の疲れに看護師からのお勧めのグッズ


ブルーベリー

目の疲れを取る方法を手軽に実践できるお勧めグッズとして目を温めるホットアイマスク、目の疲れに良いとされるサプリメント、また看護師の私も愛用している小林製薬の石垣島のユーグレナをご紹介します。

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
疲れが取れない原因 男性の疲れ 女性の疲れ 環境・タイプ別の疲れ

学びネット powered by TrendLead